ソフトバンクのiPhoneやスマホユーザーがポケットwifiを契約するのにオススメプラン

ソフトバンクユーザーがポケットWifiの契約をしようとしているなら、ちょっと待ったほうがいいかもしれません。損をしてしまう可能性があります。ソフトバンクで契約すると月額3,696円ですが、実はそれよりも1,000円安く運用できるプロバイダーがあります。それがYahoo wifiです。

ソフトバンクユーザーがポケットWifi契約するなら

Yahoo wifiはイーモバイルのGL09P端末を利用したPocket Wifiですが、基本的にソフトバンクのポケットWifiと変わりありません。主回線はソフトバンク4Gを利用して下り最大110Mbps、そしてソフトバンクの回線が掴めないときには、イーモバイルLTE(下り最大75Mbps)の回線を探します、それも繋がらない場所ならsoftbank 3G、イーモバイル3Gを探します。

そうです。このイーモバイルのGL09Pという機種はイーモバイルがソフトバンクと統合したのちにリリースされた機種なので、基本的に名前が違うだけで同じ機種です(笑)。

基本性能が変わらないのでどっちで契約しても変わりません。そこでオススメしたいプランがこちら

ソフトバンクより月1,000円安く運用可能なYahoo wifi>>

月額費用が安いヤフーwifi

ソフトバンクのモバイルルーターを契約すると、月額プランは3,696円です。

イーモバイル端末を利用するYahoo wifiの料金は「現在キャンペーン中」で月額2,648円となっています。機種は同じなのに、契約する会社が違うだけで随分と料金が変わります。モバイルルーターの基本契約期間は2年です。料金差は約1,000円。2年間の計算で24,000円もの差がつくことになります。

素直にソフトバンクで契約するのはモッタイ無いですね。

イーモバイル端末もWifiセット割の対象

ソフトバンクユーザーがソフトバンクのPocket wifiを契約すると「Wifiセット割」の対象になるためにスマホの料金が月額1,008円割引きになります。

これがあるからソフトバンクユーザーはソフトバンクのポケットWifiの契約をすると思いますが、実はイーモバイルのモバイルルーターもプロバイダを限定していますが、会社によってはWifiセット割の対象になります。そのプロバイダにYahoo wifiは選ばれているんです。

セット割の中身もなんら変わりありません、ソフトバンクユーザーが契約者以外でも家族にいれば、その人も割引対象になります。

ということで、Yahoo Wifiを契約してWifiセット割を申しこめば、スマホの通信料金は約1,000円安くなります。ということはモバイルルータの実質運用費用は2,648 - 1,000円で約1,648円で運用できるということです。安い・・・。

ソフトバンク端末と同じWifiセット割が適用可能なYahoo wifiはこちら>>

GL09PのYahoo wifiがおすすめ

現在ソフトバンクのモバイルルーター契約を検討しているという方は、性能も回線も変わらない、イーモバイルのモバイルルーターを申しこんだほうが間違いなくお得です。

その中でもYahoo Wifiはいま最もお得に契約できるキャンペーンを展開していますからオススメです。

ソフトバンクユーザーなら今利用しているスマホの料金が、1000円引きになるわけです。月1,000円台でモバイルルーターが利用できるのはコスパよすぎでしょう!!

このページの先頭へ